【日本の有名スポット】白人女性はきっと現れる

外国人が日本の有名なスポットに集まることを知った私は、それから数日後、本屋へ足を運んだ。

日本の魅力を学ぶことが白人女性とのセックスに、間接的にだが繋がっていることが分かったからである。

私は日本の人気スポットを知るため、旅行ガイド本のコーナーへ向かった。

旅行ガイド本を立ち読みして、京都、日本庭園、寿司など日本の魅力をいろいろと知ることができた。

そのうちに私は、アダルト本コーナーでもないのに股間が熱くなるのを感じた。

白人女性とセックスできるという未来を想像したら興奮してきたのである。

そのときの私の姿は一見すると、もはや変態以外のなにものでもなかった。

しかし私は、股間のことや周りの視線など、まるで気にせず、まさに舐めるようにして旅行ガイド本を読んだ。
そして、分かった。

私の住んでいる地域で外国人が集まりそうな場所は『茶畑』である。

私の住む地域は日本で有数の茶の名産地であるし、また外国人は日本茶が好きらしいじゃないか。

「よし、これに決まった」と私は急いで本屋から出て、近くの茶畑に向かうことにした。

――結果から言おう。

居るわけがなかった。

冷静になってから考えてみると、茶畑に西洋の若い美女が居ないことくらい、誰でも分かりそうなことである。

この日、私は、西洋の若い美女は拝めず、茶畑で働く日本の老婆を見て帰宅することになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*